読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クオリティ投資を極める

日本株を中心にクオリティ投資をしていきます

信用評価損益率から見た先行き

今日は少し時間があったので調べてみました。

2015年から信用評価損益率と日経平均株価の間に強い相関が見られます。

2013年はほとんど見られなくて、2014年でやや弱い相関がありました。

 

2015年から現在までの相関係数は0.7程度です。

f:id:dendr:20160330011356p:plain

 

信用評価損益率は改善傾向にあります。2月の-25%割れは本当にキツかったんですね。

ちなみに過去10年では2008年10月が-39.65をつけていて、

これを底にして日経平均は上昇に転じました。

f:id:dendr:20160330012501j:plain

同じことが起こるか分かりませんが、-25%割れは珍しいので少し気にしておいた方が

良さそうです。