読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クオリティ投資を極める

日本株を中心にクオリティ投資をしていきます

ソフトバンク6,000円突破、日立建機はちょい下げ

今日はこれまでに比べると小動きでした。出来高も20億株を割ってます。

G20や17日の産油国会合の結果を待ちたいというところからの

様子見ムードでしょうか。

16,800から上は重いですし、上昇にはさらなる材料が必要ですよね。

f:id:dendr:20160416003722p:plain

株価はちょうど壁の中にいます。

75日線は維持しましたが、チャートは陽の陽はらみという形で

あまり良い印象ではありません。

為替はかなり頑張って昨日超えられなかった109.5円を超えましたが

株価は反応しなかったです。そして引け後はだだ下がりで現在108.8円。

これは米国の消費者信頼感指数が予想より悪かったことを嫌ってのものでしょう。

 

底が入ったともただのリバウンドともまだ判別できません。トレンドは下継続です。

 

9984 ソフトバンクG

f:id:dendr:20160416005226p:plain

ソフトバンクGがずっと抜けなかった6,000円を抜いてきました。

ここのところの動きはとても力強く、今日も大型株が軒並み下げる中、独歩高。

5000億円の自社株買いを発表したところから明確に雰囲気が変わりましたよね。

3月までに結構買ってるのかなと思いましたが、実際はまだ30%弱しか買っていません。

Yahoo Inc.を買収するかもなんて話もありますし、まだ楽しめそうです。

スプリントが早くどうにかなってくれるのが一番ありがたいんですが。

 

日立建機軟調な展開。

ファナックコマツも弱かったですからセクター全体が弱かったってことでしょう。

このまま下げてくれることを願います。

 

栗田工業がなぜか強かったのは内緒です。惜しくないんだからね!